インプラントの口コミ情報を確認して計画を立てよう

こまめに受診

治療をうける外国人男性

インプラントは天然歯と同じ効果が得られる歯科治療です。
噛み心地が良く、歯が浮くこともありません。
また、見た目も優れており、第2の永久歯とも呼ばれています。
ただ、インプラント1本の埋め込みで約30万円かかるとされており、費用の高さがネックとなっています。
30万円はあくまでも相場で、本来は自由診療なため費用は各病院で設定していいことになっており、実際には約10万円~50万円まで歯科医院によってかなり費用差があるのが現状です。
そうなると、費用が安いところで治療を受けたいと思いますが、安かろう悪かろうで困ります。
インプラントは専門的な知識と技術を必要とする治療なので、成功率を高めるためには信頼できる医師に治療してもらうことが前提になるでしょう。

費用の高さは気になりますが、インプラントは医療費控除の対象となっています。
医療費控除とは家庭における1年の医療費総額が10万円を超えた場合に適用される制度で、確定申告をすることで医療費の一部が控除されるというものです。
治療費自体は病院に全額支払いきらなくてはなりませんが、後で一部控除が受けられれば、結果として費用を削減できることになります。
インプラントは1本の埋め込みでも10万円を超えることが予想されるため、医療費控除は確実に受けられると思って構わないでしょう。
ただ、確定申告が必要ですので、忘れずに行ってください。
また、現金でキャッシュバックされるわけではなく、税金の一部の免除という形で還元されます。